東海若手起業塾

BLOG

東海若手起業塾事務局ブログ

2016年5月13日 (金)

【参加者募集】東海若手起業塾 第9期「募集説明会」「個別相談会」

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ~地域からの共感を得て、地域に愛されるビジネスへ~

 

            東海若手起業塾
    第9期「募集説明会」「個別相談会」のお知らせ

 「募集説明会」愛知会場:2016年6月6日(月) 19:00~20:30
 「募集説明会」岐阜会場:2016年6月9日(木) 19:00~20:30
    「個別相談会」:2016年6月13日(月) ~17日(金)

      主催・運営:東海若手起業塾実行委員会
         協賛:ブラザー工業株式会社
         http://www.tokai-entre.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「目の前のことで手一杯で、今後のことを考えている余裕がない…」
「周囲の人たちになかなか共感してもらえない…」
「今取り組むべき真の経営課題がわからない…」
「社会課題の解決とビジネスを両立させたい…」

 本プログラムは、今年で9年目を迎える実践型の起業家支援プロ
グラムです。地域性や共感性のある想いを形にしたいと考えている、
上記のような悩みを抱えた若手起業家を対象に、ビジネスモデルや
事業戦略の質を高め、事業を軌道に乗せるサポートをします!

 経験豊かな先輩起業家や支援チーム、各分野の専門家の知恵を借
りる「戦略会議」の実施など、「経営課題を整理し、長期的な成長
戦略を描く」「成長戦略の実現に必要なパートナーや顧客、支援者
を獲得する」支援を行います。

 今期の募集に関して、愛知と岐阜の2会場で「募集説明会」を開
催します。当日は本塾のOB・OGで、今期の起業家支援コーディネー
ターを務める2人をゲストにお招きし、塾生時のエピソードなどを
お話いただきます。また「個別相談会」は、ご希望の時間に合わせ
てご相談いただくことも可能です。

 本プログラムに応募するには「募集説明会」か「個別相談会」へ
の参加が必須となります。日程をご確認の上、参加を希望される方
は事前にお申し込みください!

※今期の募集要項や実施プログラムの詳細等については、下記URL
 をご確認ください。 http://www.tokai-entre.jp/bosyu
※今期も2回予定している集合研修は、合宿形式ではなく「日帰り」
 で実施します。宿泊を伴う研修への参加が難しかった(特に女性)
 起業家からのご応募をお待ちしています!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆「募集説明会」開催概要◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「愛知」会場】
●日時:2016年6月6日(月) 19:00~20:30(18:45~受付)
●場所:ブラザー・コミュニケーション・スペース
(愛知県名古屋市瑞穂区塩入町5-15)
 名鉄名古屋本線「堀田」駅から徒歩2分
 地下鉄名城線「堀田」駅から徒歩3分
 http://www.brother.co.jp/bcs/guide/index.htm
●ゲスト:安形真氏(合同会社アグロホリック 代表/
 東海若手起業塾 第3期生、第9期起業家支援コーディネーター)

【「岐阜」会場】
●日時:2016年6月9日(木) 19:00~20:30(18:45~受付)
●場所:NPO法人G-net 事務所
(岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2階)
 JR東海道線「岐阜」駅から徒歩2分
 名鉄名古屋本線・各務原線「岐阜」駅から徒歩5分
 http://gifist.net/?page_id=39
●ゲスト:北村隆幸氏
(NPO法人せき・まちづくりNPOぶうめらん 代表理事/
 東海若手起業塾 第2期生、第9期起業家支援コーディネーター)

【両会場共通】
●司会進行役:木村真樹
(東海若手起業塾実行委員会 理事・事務局長/
 コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事/
 公益財団法人あいちコミュニティ財団 代表理事)
●定員:30名(先着順)
●参加費:無料
※公共交通機関をご利用ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆「個別相談会」開催概要◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●日時:2016年6月13日(月)~17日(金) 10:00~20:00
(1回1時間以内)
●場所:コミュニティ・ユース・バンクmomo事務所
(愛知県名古屋市東区代官町39-18
 日本陶磁器センタービル5F 5-D号室)
 地下鉄桜通線「高岳」駅から徒歩8分
 地下鉄東山線「新栄町」駅から徒歩10分
 http://www.momobank.net/about/inquiry.html
●参加費:無料
※公共交通機関をご利用ください。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆先輩起業家はこんなふうに本塾を活かしました!◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●事業仮説を検証し、真のニーズに沿ったビジネスモデルへ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 事業の仮説は立っていて、売りたい商品やサービスの形は整いつ
つある。そこで、本塾のプログラムに参加し、マーケティングを通
じて自分で立てた仮説をしっかり検証し、事業の真のニーズをとら
えました。そこから3年後、5年後のビジョンを組み立て、地域か
ら共感を得られるビジネスモデルを構築しました。

●地域課題を明確に洗い出し、事業プランの作り込みと検証へ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 事業を進める中で地域の課題に直面し、事業を通じて課題を解決
したいと思いました。そこで、本塾のプログラムに参加し、地域の
真の課題をしっかりと洗い出しました。そこから自分の強みを見極
め、事業の仮説を立てて事業プランを作り、地域を巻き込みながら
地域課題の解決に向けて動き出しました。

●事業の幹をしっかりと見直し、次のステージを作る!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今まで数年間事業を行ってきましたが、5年後、10年後を見据え
て、次のステージをどう展開していくべきかと考え始めました。そ
こで、本塾のプログラムに参加し、自分が本当にやりたいと思って
いる事業の幹を見直し、10年後どうあるべきかをしっかりと定めて
事業プランを作り、これからの事業展開の方向性を決めました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆申込方法など◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●申込方法(〆切:各開催日の2日前まで )
 下記URLよりお申し込みください。
・「募集説明会」愛知会場:2016年6月6日(月) 19:00~20:30
 http://kokucheese.com/event/index/397367/
・「募集説明会」岐阜会場:2016年6月9日(木) 19:00~20:30
 http://kokucheese.com/event/index/397370/
・「個別相談会」:2016年6月13日(月) ~17日(金)
 http://kokucheese.com/event/index/397375/

●問合せ&申込先
 東海若手起業塾実行委員会 事務局
 担当:木村、小池
 Tel: 050-3738-6013
 E-mail: info@tokai-entre.jp
 URL: http://www.tokai-entre.jp/

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月13日 (日)

【活動報告】第8期最終報告会

 3月13日(日)に「東海若手起業塾 第8期最終報告会」を開催しました。当日は、合計で69名のみなさまにご参加いただきました。6ヶ月の支援期間を終えた第8期起業家4名の活動の成果を、前半の公開プレゼンテーションでご報告しました。

S_img_8809

ここで改めて、第8期起業家をご紹介します!
・発達障がい児のために、療育+福祉の専門的な支援体制を構築したい!
土肥克也さん(NPO法人PakaPaka
 

S_img_8775

・「失われた特産品」わらび粉の復活で飛騨地方を元気にしたい!
前原融さん(わらびや)

S_img_8780

・アートプログラムによる親子関係の向上と虐待予防の推進!
生川真悟さん(ライキニス
 

S_img_8789

・高齢者の「笑顔」をつくる健康体操で楽しく介護予防!
簗瀬寛さん(株式会社GOBOU

S_img_8807_2

 また当日は、ゲストとして以下の方々にご参加いただき、各起業家へのコメントをいただきました。
・石川治江さん(NPO法人ケアセンターやわらぎ
・佐藤真琴さん(東海若手起業塾OB・OG会/株式会社PEER
・戸枝陽基さん(社会福祉法人むそう
 プレゼンテーションでは、支援期間中にどのようなチャレンジを行い、どのような成長や変化をし、どのような次の課題が見えてきたのかを伝えていただきました。
 また、参加者が各起業家のプレゼンテーションを聞いた感想を起業家に伝える「交流タイム」を実施しました。

S_img_8815_2

S_img_8822

 この日、起業家が得たコメントや感想は、その後のチャレンジの大きな原動力になります! ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
 また、後半はゲストのみなさまによる「起業塾、『これまでの価値』と『これからへの期待』」と題したトークセッションを実施しました。社会構造の変化にともない、東海地域の経済や課題の動向は「これまで」と「これから」では全く異なります。その展望を踏まえて、起業塾に求められる今後のアクションについて議論していただきました。
 
当日のアンケートの内容を掲載します。
●満足度:92.6点(平均/100点満点中)
●感想(一部抜粋)
・初めて参加しましたが、一企業人として身につまされることが後半の話で感じさせられました。
・報告では、8期生の変化を確かに感じることができました。トークセッションでは、ソーシャル分野に携わるものとしてとても勉強になりました。
・社会的責任、起業、支え方の多様化、小商い、旅、行政職員を仲間になど、自分・仕事・社会のつながりについての問いを改めて得られた。
・愛知県の現状や課題を客観的にみることができた。
・夏の最終選考会も合わせて参加したので、とても有意義でした。
・メンターの方々の問題意識の高さに感銘を受けました。
・他の起業家の活動を聞き、それぞれの展望が見え、ためになりました。
・ぜひ来年度鍛えていただけたらと思います!
 半年間の支援期間は終了しましたが、起業家にとって、起業塾はさらなる社会的使命を達成するための、ひとつの「通過点」です。今後の各起業家のさらなる成長に、大きな期待がかかります!
 東海地域の様々なステークホルダーと、起業家をともに育て、支え、協力し、見守るためのプラットフォームとして、東海若手起業塾は今後さらなる進化を遂げる予定です。引き続き、よろしくお願いいたします!
(東海若手起業塾 事務局 小池)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

【終了】 「東海若手起業塾」第8期最終報告会

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       「東海若手起業塾」第8期最終報告会
   ~起業塾、「これまでの価値」と「これからへの期待」~
     http://www.tokai-entre.jp/

 
        2016年3月13日(日) 14:30~17:00
     @ブラザー・コミュニケーション・スペース
     (名鉄名古屋本線「堀田」駅から徒歩2分)

 
       主催:東海若手起業塾実行委員会
        協賛:ブラザー工業株式会社
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 
 東海若手起業塾は、東海地域の若手起業家を育むプロジェクトで
す。昨年8月に行われた「最終選考会」から7か月が経ちました。
「地域に愛されるビジネス」を目指す4名の若手起業家が、当塾で
のチャレンジを終え、その成果を発表する「最終報告会」を開催し
ます。新たなチャレンジが始まる瞬間に、ぜひご同席ください!

 
 また、当塾はこれまで8年間、計35名の起業家と彼ら・彼女らを
支える支援者とともに歩んできました。当日は、当塾が生み出して
きた「これまでの価値」と「これからへの期待」を語り合うトーク
セッションも開催します。東海地域のこれからをみなさまと一緒に
考えていく機会にしたいと思っています。

 
 みなさまのご参加、お待ちしております!

 
 
▼開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●日時:2016年3月13日(日) 14:30~17:00(受付14:00~)
●会場:ブラザー・コミュニケーション・スペース
(愛知県名古屋市瑞穂区塩入町5-15)
名鉄名古屋本線「堀田」駅から徒歩2分
地下鉄名城線「堀田」駅から徒歩3分
※公共交通機関をご利用ください。
●定員:50名
●参加費:無料

 
 
▼プログラム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●第8期生による最終報告
・発達障がい児のために、療育+福祉の専門的な支援体制を構築したい!
土肥克哉さん(NPO法人PakaPaka)
・「失われた特産品」わらび粉の復活で飛騨地方を元気にしたい!
前原融さん(わらびや)
・アートプログラムによる親子関係の向上と虐待予防の推進!
生川真悟さん(ライキニス)
・高齢者の「笑顔」をつくる健康体操で楽しく介護予防!
簗瀬寛さん(株式会社GOBOU)

 
●トークセッション:
起業塾、「これまでの価値」と「これからへの期待」
【進行役】
・川北秀人さん(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所])
【ゲスト】
・石川治江さん(NPO法人ケアセンターやわらぎ)
・佐藤真琴さん(東海若手起業塾OB・OG会/株式会社PEER)
・戸枝陽基さん(社会福祉法人むそう)

   
▼申込方法(〆切:2016年3月11日(金) 17:00)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
下記URLより必要事項をご記入の上、お申し込みください。
 


▼「東海若手起業塾」とは?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
地域の課題解決や地域資源の有効活用を通じて、東海地域を活性
化したいと考えている若手起業家を対象に、ビジネスモデルや事業
戦略の質を高め、事業を成長軌道に乗せていくための支援を行うプ
ログラムです。詳細は下記URLをご覧ください。

 
 
▼問合先
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
東海若手起業塾実行委員会 事務局
担当:木村、小池
E-mail: info@tokai-entre.jp

 
以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

【レポート】「第2回奥三河若手起業家プレゼン大会」開催!

12月20日(日)に、愛知県新城市にて「第2回奥三河若手起業家プレゼン大会」が開催されました!
人口減少が著しい奥三河地域で、「若手起業家」は地域に希望をもたらす重要な社会資源です。この若手起業家を、地域で育み育てていく取り組みとなる本大会。

主催者は、東海若手起業塾のOB、安形真さん(合同会社アグロホリック 代表)です!

Img_20151220_175624

安形さんは、ご自身が経営する農家カフェの売り上げの1%を寄付して、この大会を運営しているとのこと。「絶対に奥三河をなくさせない」という、強い想いが伝わってきます。

Img_20151220_173339

しかし、何と言ってもこの日の主役は、奥三河地域で活動する4人の若手起業家でした!
どなたのプレゼンテーションも、聞いていてワクワクする、地域に希望が生まれそうな素晴らしい内容でした。
プレゼンテーションを行った4名の起業家の詳細は、安形さんのブログをご覧ください。
そして、選考委員も2/3が東海若手メンバー!

Img_20151220_165145

左から・・・
・穂積亮次さん(新城市長)
・佐藤真琴さん(株式会社PEER 代表取締役/東海若手起業塾 実行委員)
・毛受芳高さん(一般社団法人アスバシ教育基金 代表理事/東海若手起業塾 実行委員代表)
「起業家を育んでいく」想いに溢れた、鋭くも愛のあるコメントを、ありがとうございました。
起業家が地域の資源を巻き込み、起業家を育てる仕組みを生み出した「奥三河若手起業家プレゼン大会」。東海地域に、起業家を育む生態系が着々と根付きつつあることを感じられた1日でした。
<追記>
安形さんのブログに、当日のレポート詳細がアップされましたので、こちらもご覧ください。
(東海若手起業塾事務局 小池)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

【活動報告】第8期中間合宿

12月8日(火)〜9日(水)に、「東海若手起業塾 第8期中間合宿」を開催しました。6ヶ月の支援期間のちょうど中間に開催するこの研修では、各起業家が期首に設定した目標の達成度を振り返り、さらに事業を加速させるための支援を行いました!



New_2

3

1日目は13時に開始。まずは起業家と担当支援チーム(コーディネーター、プロボノ、シニアコーディネーター)で状況と課題の確認を行いました。百戦錬磨の先輩起業家が支援チームに入り、起業家が話している内容の本質を見極め、整理してもらいました。



4

一通り整理できたところで、「個別事業戦略会議」。キックオフ合宿から3ヶ月を経て、見えてきた課題や実行計画の修正についてプレゼンを行い、メンターの方々から質問やアドバイスを受ける時間です。ホワイトボードいっぱいに挙がったアドバイスを、どう生かすかは起業家と支援チーム次第です。



5

個別事業戦略会議の後は、メンターの方々と進捗状況と課題を確認し、さらなるアドバイスを受ける「関所」が待っています。個別作業と「関所」を繰り返し、起業家の成長を加速させることこそが、中間合宿の役割です。
1日目は23時過ぎまで作業を行いました。中には、徹夜で作業を続けた起業家も!



9

10_2

翌日も、関所と個別作業を行い、起業家の今後の取り組み内容や、目標を設定していきます。



11

12

13

メンターとしてご参加いただいた、戸枝陽基さん(NPO法人ふわり 代表/社会福祉法人むそう 代表)、 石川治江さん(NPO法人ケア・センターやわらぎ 代表理事/社会福祉法人にんじんの会 理事長)、村田元夫(株式会社PSサポート 代表取締役)さん、ありがとうございました!



New_1

そして、4名の起業家のみなさまも、お疲れ様でした!あと3ヶ月、共に全力で頑張りましょう!



(東海若手起業塾事務局 小池)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

【活動報告】コーディネーター・プロボノ定例会議(第2回)

こんにちは。事務局の小池です。

11月10日(火)に、「コーディネーター・プロボノ定例会議(第2回)」を開催しました。

Img_8343_2

この日も、コーディネーター・プロボノ・事務局を中心とした支援側のスタッフと、起業塾のOB・OGが集まり、支援状況について話し合いました。

Img_8345

本気の起業家を応援するには、本気の支援側も必要です。この日は特に1期OBの鈴木誠さん(三洲フルーツ工房)、1期OGの佐藤真琴さん(株式会社PEER)のご参加もあり、熱を帯びた議論は時間を延長して行われました。

Img_8340

Img_8348_4

来月12月は「中間合宿」が開催されます。支援期間の半分が過ぎました。起業家の事業がさらに加速していくよう、引き続き応援していきます!

(東海若手起業塾事務局 小池)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

【活動報告】コーディネーター・プロボノ定例会議(第1回)

こんにちは。事務局の小池です。

10月13日(火)に、「コーディネーター・プロボノ定例会議(第1回)」を開催しました。

S_
この定例会議には、起業家は参加しません。コーディネーター・プロボノ・事務局を中心とした支援側のスタッフが集まり、起業家の進捗状況を確認したり、支援の方向性について検討する会議となっています。

また、今年度からは東海若手起業塾のOB・OGや、東海若手起業塾に関連のあるみなさまや、ご興味を持っていただいた東海地域の起業支援に関わるみなさまを、ゲストとしてお招きしています。今回は、7期OGの白石みどりさん(株式会社SNOM 代表取締役)にご参加いただき、専門分野からのアドバイスを中心に、ご意見をいただきました。ありがとうございました!

ところで、東海若手起業塾では、起業家を支援するときに、絶対に忘れてはいけないテーマが「at your side.」だと、考えています。メンターや先輩起業家から起業家チームに投げかける意見や質問の中には、「at your side.」の精神が(必ずと言ってよいほど)含まれています。

「誰のためのビジネスなのか。」
「どこに困っている人がいるのか。」
「社会を俯瞰的に見て、不足しているサービスは何か?」
「自分(起業家)は、その不足を満たせるのか?」
「もし、満たせないとすれば、どのように困っている人に応えるのか?」

などなど…。

S_at_your_side
「at your side.」は、東海若手起業塾をスポンサードしていただいているブラザー工業株式会社のロゴにも入っている、重要なメッセージです。「顧客目線」という意味にとどまらず、非常に深い想いと意味が込められていることが、東海若手起業塾の支援の現場にいると実感できます!この日も、「at your side.」の想いを新たにする会議となりました。

(東海若手起業塾事務局 小池)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

【活動報告】第8期キックオフ合宿(2日目)

こんにちは。事務局の小池です。
キックオフ合宿2日目の9月17日(木)は、朝9時から個別作業。午前4時まで作業をしていたという起業家もいましたが、来るべき「関所」に備えて朝からフル回転です。

New_12

この日は、以下のみなさまが起業家たちにアドバイスをくださいました。
ありがとうございます!
・石川治江さん (NPO法人ケアセンターやわらぎ 代表理事/社会福祉法人にんじんの会 理事長)
・佐藤真琴さん (東海若手起業塾OBOG会 代表/株式会社PEER 代表取締役)
・山内幸治さん (NPO法人ETIC. 事業統括ディレクター)
・村田元夫さん (株式会社ピー・エス・サポート 代表取締役)
・毛受芳高さん (東海若手起業塾実行委員会 代表/一般社団法人アスバシ教育基金 代表理事)
・木村真樹さん (東海若手起業塾 理事/事務局長)


前原融さん(わらびや)は、岐阜県飛騨市神岡町の山之村という限界集落で「わらび粉」の製造・販売を計画しています。関所では、「地域で本気で愛されるビジネスを行うためには、何が必要か?」という点を議論していたのが印象的でした。

New_13



岡崎市で介護予防事業を行っている簗瀬寛さん(株式会社GOBOU)は、「誰のためにどんな事業を行うのか」という点について、深い気付きがあったといいます。この場で受けた様々なアドバイスを活かせるかは、今後の半年間にかかっています!

New_14


午後も関所。どの起業家も、自分の事業をいちから見直して、「At your side」(誰のためのビジネスなのか?)の考え方を深め、成長していることが伝わってくる、2日目のプログラムでした。

New_20


最後に、感想の共有と集合写真撮影。非常にハードな2日間でしたが、4名の起業家の笑顔がまぶしいです!

New_16

New_17


第8期生の土肥さん、前原さんには、記念品としてブラザー工業様から複合機(MFC-J4725N)の贈呈がありました。

New_18

New_19

いよいよキックオフとなった東海若手起業塾第8期。今後も、起業家の成長を応援していきます! 参加して頂いたみなさま、ありがとうございました!

(東海若手起業塾事務局 小池)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【活動報告】第8期キックオフ合宿(1日目)

こんにちは。事務局の小池です。
9月16日(水)~17日(木)に、「東海若手起業塾 第8期キックオフ合宿」を開催しました。半年間の伴走支援が始まる、スタートラインとなる2日間です。

1日目の9月16日(水)は、以下のみなさまが起業家たちにアドバイスをくださいました。
ありがとうございます!

・戸枝陽基さん (社会福祉法人むそう 理事長/NPO法人ふわり 理事長)
・柴田朋子さん (JUNO 代表)
・秋元祥治さん (NPO法人G-net 代表理事)
・久野美奈子さん (NPO法人起業支援ネット 代表理事)
・山内幸治さん (NPO法人ETIC. 事業統括ディレクター)
・村田元夫さん (株式会社ピー・エス・サポート 代表取締役)
・毛受芳高さん (東海若手起業塾実行委員会 代表/一般社団法人アスバシ教育基金 代表理事)
・木村真樹 (東海若手起業塾 理事/事務局長)

合宿のスタートは「個別事業戦略会議」。 各起業家が最終選考会を経て練り直したプレゼンテーションを行い、 支援者側がそれに応えていく、というものです。

New_1


事業戦略会議では、支援者側からさまざまなアドバイスが挙げられます。 例えば、下の写真は土肥克也さん(NPO法人Paka Paka)の個別戦略会議の記録です。
土肥さんは、発達障害児へのABAという手法を用いた療育を行っています。現状では良質な療育が受けられる人は限られているので、より多くの人に療育を届けられる仕組みを作りたいという想いを基に、会議で戦略を練っていきました。

New_2



事業戦略会議が終わると、次はグループに分かれての個別作業です。会議で挙げられたアドバイスを基に、(1)半年後の到達目標、(2)目標達成度を評価するKPI、(3)実際に行っていくことをグループ毎に考えていきます。グループは、起業家、コーディネーター(CD)、シニアCD、ブラザー工業プロボノの4名(※)で構成されます。
※「特別研究員」はこの限りではなく、合計で2~3人のグループとなります。

New_3_2

New__2



個別作業で課題が整理できた頃に、「関所」が設けられます。進捗状況の報告や、課題に対する解決策などを支援者たちに対して発表し、さらなるアドバイスを受ける場です。

New__3




下の写真は、生川真悟さん(ライキニス)の関所の様子です。生川さんは、児童虐待を防止するためのアートプログラムを開発・提供しています。事業戦略会議で受けたアドバイスを基に、プログラムのブラッシュアップ計画を作成していました。事業戦略会議や関所を通じて、内容を改善し、メンター陣からアドバイスを受けるというサイクルを繰り返すたびに、内容が研ぎ澄まされてゆきます。スピード感のある場となりました。

New__4



この日、起業家たちの個別作業は23時頃まで続いたのち、解散となりました。
翌日(2日目)の様子については、次の記事をご覧ください!

(東海若手起業塾事務局 小池)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月31日 (月)

【活動報告】第8期最終選考会

こんにちは。事務局の小池です。

8月30日(日)に「東海若手起業塾 第8期最終選考会」が開催されました。書類選考を通過した6名の起業家から、「第8期生」を選出しました! 当日は、一般参加者やゲスト、OBOGの方など約50名のみなさまにご参加いただきました。

プレゼンを行った6名の起業家たちは、6月から2回の「ブラッシュアップ研修」を経て、準備を重ねてきました。改めて自分の顧客にアンケート調査を行ったり、自分の内面や社会への問題意識と向き合って目標を設定したりと、エントリー当時から内容が大きく変わった方々ばかりで、彼らの成長意識の高さを実感しました。

さて、それでは下記に最終選考会に参加した6名の起業家をご紹介します!

New_1
・簗瀬寛さん(株式会社GOBOU
「ごぼう先生が創る、介護予防サービス。新しいシニアの習い事を全国へ!」

New_2
・土肥克也さん(NPO法人Paka Paka
「発達障がい児のために、療育+福祉による専門的な支援体制を構築したい」

New_3
・生川真悟さん(LHP(LOVE HOPE PUREFY)
「虐待が生み出す負の連鎖を断ち切り、自己肯定できる社会に変える。」

New_4
・前原融さん(わらびや)
「『失われた特産品』わらび粉の復活で飛騨地方を元気にしたい!

New_5
・笠間淳さん(ONE STEP)
「西尾市にひきこもり支援の基盤をつくりたい」

New_6
・曽雌竜太さん(Sunchildren)
「ホンモノの遊び体験をこどもたちに! 遊びの中から見つける役割探し」

また今回、選考委員を勤めていただいたのは、下記のみなさまです。
・川北秀人さん(IIHOE[人と組織と環境のための国際研究所] 代表者)
・佐藤真琴さん(株式会社PEER 代表取締役社長/東海若手起業塾OB・OG会 代表)
・村田元夫さん(株式会社ピー・エス・サポート 代表取締役)
・橋本安弘さん(ブラザー工業株式会社 コーポレートコミュニケーション部 部長)
・毛受芳高さん(東海若手起業塾実行委員会 代表/一般社団法人アスバシ教育基金 代表理事)

New_7

プレゼンと質疑応答の後、選考委員会で審議を行いました。その間、会場ではゲストのみなさまからのコメントをいただいたり、その場にいる参加者同士が自由に交流できる「交流タイム」を開催しました。

なお、今回当塾から「ゲスト」という形式で、外部の先輩起業家や支援機関のみなさまにお声掛けをし、お越しいただいておりました。ボランティアでのご参加にも関わらず、起業家たちに愛のあるコメントをいただき、大変感謝しております。
下記のみなさま、本当にありがとうございます!

・稲波伸行さん (R.W.)

・五十川裕記さん (中日信用金庫
・酒井隆信さん (東濃信用金庫
・佐野真隆さん (瀬戸信用金庫
・柴田朋子さん (JUNO
・杉山弘城さん (知多信用金庫
・牧野隆広さん (株式会社エイチーム/株式会社ミライプロジェクト)

New_8

そして、いよいよ結果発表。結果は、以下の通りとなりました!
第8期生…土肥さん、前原さん
第8期特別研究員…簗瀬さん、生川さん

New_
(右より、土肥さん、前原さん、簗瀬さん、生川さん)
おめでとうございます!

…ですが、惜しくも選に漏れてしまった起業家も、すばらしいプレゼンテーションをされており、選考も非常に難しいものでした。選考の結果に関わらず、東海地域で頑張る彼ら6名の若手起業家を今後も応援していただければ幸いです。

さて、晴れて選出となった4名のプロフィールは、近日中にWEB上で公開いたします。乞うご期待ください。9月より半年間、「東海若手起業塾」として、全力で支援を行って参ります!

(東海若手起業塾事務局 小池)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«【活動報告】ブラッシュアップ研修(第2回)

Contents