東海若手起業塾

BLOG

東海若手起業塾事務局ブログ

東海若手起業塾事務局ブログ

« 東京に行ってきました!! | トップページ | 7/1(金)キックオフ合宿の一部を公開します! »

2011年6月22日 (水)

【発表!】第4期生は、この方たちです!

事務局の加藤です。こんばんは。

たいへんお待たせしました。
本日付で、第4期生の皆様を発表いたしましたので、お知らせいたします。

● 合同会社yaotomi  犬飼 亮(いぬかい りょう)
□事業内容:地元農家の野菜を販売する八百屋「yaotomi」の運営。
□応募目的:起業時の想いの実現と、事業として継続していくための収益確保の、両立を目指す。
□設立動機:生まれ育ったまちに、地域住民間の繋がり(特に世代間、新規と既存住民間)が希薄になってきていると感じ、都会で暮らす人たちの世代間を超えたまちの交流の場を創りたいと思い、事業を開始。
□事業拠点:愛知県名古屋市
□参考URL:http://ameblo.jp/yaotomi/
□担当支援家:木村真樹

● 株式会社カノリミテッド  今村 正人(いまむら まさと)
□事業内容:環境に配慮したエコ・ビーチサンダルの通信販売。
□応募目的:社会性のある事業展開で、地域の中小企業の経営モデルとなることを目指す。
□設立動機:父親が経営する事業の一部分を買い取りビーチサンダル専門の小売店を運営する中で、地域の中小企業が価格競争に巻き込まれることなく成長していくためには、社会性のある事業展開が必要ではないかと気付く。
□事業拠点:岐阜県各務原市
□参考URL:http://www.rakuten.ne.jp/gold/walker/
□担当支援家:秋元祥治

● I LOVE 地元  近藤 隆洋(こんどう たかひろ)、谷口 周司(たにぐち しゅうじ)
□事業内容:地元の竹林を活用した養鶏事業。
□応募目的:養鶏事業を軌道にのせることで、四日市市下野地区の人口増加と、他地域のモデルとなることを目指す。
□設立動機:人との関わりがなくても生活できる便利な世の中になったことで、コミュニティが崩れ生活体系が変化してきた。生まれ育った地元のコミュニティを再構築することで、地域の人々を笑顔にしたいと思い、事業を開始。
□事業拠点:三重県四日市市
□参考URL:http://ameblo.jp/i-love-zimoto/
□担当支援家:伊藤慎悟

また、上記3名に加えて、特別研究員として2名の起業家の参加も決まっております。

● どうぶつ共生センター設立実行委員会  奥田 順之(おくだ よりゆき)

● HM Globalização(HM グロバーリザサォン)  宮本 ルーカス(みやもと るーかす)

そして!第4期のキックオフ合宿の一部を公開いたします。
どうぞご参加ください!

● 東海若手起業塾 第4期キックオフ開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[日 時]:2011年7月1日(金)14:30~16:30
[場 所]:ブラザーコミュニケーションスペース
[主  催]:東海若手起業塾実行委員会

▼申し込み
 メール宛先: info@tokai-entre.jp
 本文:【必要事項をご記入ください】
     氏名、所属、名簿掲載への可否、申し込みの動機
※ 席数が限られているため、定員を超える申込みがあった場合は、
   ご参加頂けないことがございます。予めご了承ください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59614/51996535

この記事へのトラックバック一覧です: 【発表!】第4期生は、この方たちです!:

コメント

コメントを書く






Contents